SPECIAL CONTENTS

スペシャルコンテンツ

Shell ADVANCE

コラム
2021/02/26

Shell ADVANCEは水上バイク(ジェットスキー、マリンジェット)にもお奨めします!!

2021年も世の中はコロナ禍の中にいます。

外出しにくい今こそメンテナンスをしっかりしていきましょう。


Shell ADVANCEはJASO規格のバイク用エンジンオイルですが、バイク以外にも使用可能です。

筆者である私も水上バイク(ジェットスキー、マリンジェット)にShell ADVANCEを使用しています!!

Shell ADVANCEはKawasaki社の正規カタログ掲載品で安心してご使用いただけます。

 

バイクはバイク専用の規格(JASO)を有しておりますが、水上バイクの独自規格はありません。

しかし私は水上バイクのエンジンには高性能なオイルの使用をお奨めいたします。


エンジンの仕様や乗り方、乗り手の求める部分で要求される高性能は変わってきます。


『Shell ADVANCE』はエンジン保護性能など、コンディション保つことに優れており、

ピュアプラステクノロジーやアクティブクレンジングテクノロジーなど、

独自の技術によって作られたオイルは2輪だけでなく水上バイクにおいても発揮されます。

 

ピュアプラステクノロジーの詳細はこちらから

 

アクティブクレンジングテクノロジーの詳細はこちらから


水上バイクとバイクの違いとは何でしょうか?

スクーター以外の多くの2輪車は変速機(ミッション)を備えているのに対して、水上バイクには変速機がありません。

バイクと自動車はエンジン(クランク)の回転を変速機により増幅させることによって巡行走行時などは

エンジンの回転を抑える事が可能です。

水上バイクはエンジン(クランク)の回転がそのままプロペラの回転になっています。


そのためエンジンの回転数は常に高回転の時が多くなります。

全開走行ではレッドゾーン手前、巡行走行でも、バイクと比べると高回転です。

また波によって水面から離れた時、水の抵抗がなくなったプロペラは勢い良く回転し、

瞬間的ですがレッドゾーンを超えることもあります。


高回転のクランクはエンジンオイルをせん断(※1)していきます。

※1物体や流体の内部の面に並行方向に力が作用する事(Wikipedia)

そのため

水上バイクのオイルは、せん断に強く、エンジン内部の汚れを落とす洗浄作用も必要

になります。


現在のエンジンは昔と違いエンジンオイルが理由で焼き付き等のトラブルは少ないですが、

数年後にエンジンオーバーホールをするときエンジン部品の損傷具合に違いが出てきたりします。

 

水上バイクは修理が必要になると高額化してしまう事が多いです。

日頃のメンテナンスで性能が良いものを使用することで後々のメンテナンスコストを抑える可能性が高く出来ます。

 

貴方の水上バイクに是非「Shell ADVANCE」を!